2016年10月05日

「LE祭り in KANSAI」 ゲームレポートNo1

本日から当日に行ったゲーム内容などを画像を交えながらレポートしていきたいと思います。

まずは参加していただいた方をジャンル別に紹介したいと思います。

まずはPOLICE側から。



制服警官の皆さん。

制服系の方がいるとLEのイベントらしくて良いですね。



FBIで参加の皆さん。

SWAT系から私服系の方までFBIは幅広くできるので関西でも人気がありますね。



こちらもFBIですが、こちらのグループはHRTで揃えていらしたので、別で撮影させていただきました。

やはり同じジャンルでこれだけ人数が揃うと良いすね。



U.S. MarshalやSheriffなど比較的人数が少なかったPOLICEの方々。

関東だとMarshalが圧倒的に多いのですが、関西ではあまり人気がないのでしょうか。



何気に私も混じってますがDEAの方々。

DEAの方は関西でも黒系の装備が多かったですが、やはりVOLKさんの影響が大きいのでしょうか。

続いてギャング系の参加者の皆さんです。



ストリートギャング系の方々。

皆さんノリが良くイベントを盛り上げてくれました。



スーツ系の方々。

HEATや44ミニッツなど映画のコスもギャング系ではOKですので、今後もどんどん増えてほしいところです。



色々なギャング系の方々「その1」

ラテン系からアロハ、謎の放射能廃棄物テロリスト系まで、皆さんネタに全力です。(笑)

右端のバールを持っている方に「何のコスですか?」と尋ねたら「泥棒です」という答えが返ってきて「新しい!」と思ってしまいました。(笑)

ギャングで参加の場合、銀行強盗やストリートギャング、麻薬組織などが多いのですが、泥棒の設定で参加された方は過去いなかったかもしれません。

このイベントは一応「POLICE VS ギャング」にはなっていますが、設定が北米という事を外さなければPOLICE側に取り締まられる対象なら何でもOKです。

大事なのは自分が何者なのかの設定をしっかり作り演じることですので、今後も色々なネタでイベントを盛り上げてほしいと思います。



色々なギャング系の方々「その2」

軽装で参加できるのもギャングの魅力の一つかもしれません。

ゲーム中は重装備のPOLICEの方々を振り回しゲームを大いに盛り上げていただきました。

以上参加者の方々でしたが、撮影に間に合わなかった方もいましたので、他の参加者の方は「ミリブロ」フェイスブックの画像でご確認ください。

https://www.facebook.com/%E3%83%9F%E3%83%AA%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0-Military-Blog-Japan-1644315355795565/photos_stream

次回は当日に行ったゲーム内容の説明と勝敗をレポートしたいと思います。




同じカテゴリー(イベント)の記事画像
「LE祭り in KANSAI」 ゲームレポートNo2
「LE祭り in KANSAI」 MISSION COMPLET!
第4回 LE祭り in KANSAI 追加レギュレーション
第4回 LE祭り in KANSAI ゲーム内容
第4回 LE祭り in KANSAI レギュレーション
第4回 LE祭り in KANSAI 参加申し込み開始
同じカテゴリー(イベント)の記事
 「LE祭り in KANSAI」 ゲームレポートNo2 (2016-10-06 22:12)
 「LE祭り in KANSAI」 MISSION COMPLET! (2016-10-04 20:00)
 第4回 LE祭り in KANSAI 追加レギュレーション (2016-09-30 22:06)
 第4回 LE祭り in KANSAI ゲーム内容 (2016-09-22 21:06)
 第4回 LE祭り in KANSAI レギュレーション (2016-09-21 20:28)
 第4回 LE祭り in KANSAI 参加申し込み開始 (2016-09-07 22:00)

不適切と判断したコメントは投稿をご遠慮いただく場合がございます。ご了承ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。