スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2015年11月30日

第2回「LE祭 」 MISSION COMPLET!



第2回 「LE祭」が無事終了いたしました。

参加してくれた皆様ありがとうございました!

当日の様子は少しづつレポートしていきたいと思いますが、年末という事もあり仕事に追われておりスローペースでのUPとなりそうです。

前回同様、ゲームの様子を撮影した画像はミリブロ様に提供させていただきますので、レポート等はそちらでもご覧いただけるかと思います。

当方のブログでも極力UPいたしますので何卒よろしくお願いいたします。

  


Posted by Logan at 22:56Comments(0)イベント

2015年11月28日

第2回「LE祭 」 最終告知



前回は天候不良で開催も危ぶまれる状況でしたが、今回は雨の心配も無さそうで無事に開催できそうです。

フィールドRAID様に9時30分の集合となりますので、参加者の方は気をつけてお越しください、

★第2回 LE 祭★

開催日:11月29日 日曜日

集合時間 : 9時30分

場所 : サバイバルゲームフィールド RAID
    http://survival-raid.com/
    千葉県印西市高西新田160番地

参加費 : 3.000円(フィールド使用料のみ)

(最寄り駅からの送迎について)

サバイバルゲームフィールド RAIDさんの最寄駅からフィールドまで送迎バスが出ます。

★ 最寄り駅:北総線 千葉ニュータウン駅

★ 集合場所:北口京葉銀行前

★ 集合時間:8時35分

電車での来場の方は是非ご利用ください。

(昼食について)

お昼ご飯は「 キッチンカー 」をご用意いたしますので、皆様のご利用をお待ちしております。

「nico.nico.cafe」

メニュー

★ ガパオライス

★ グリーンカレー

★ タイ風焼き鳥丼

現在準備に追われているため最後のブログ更新となると思います。

参加者の皆さん、当日は何卒よろしくお願いいたします。
  


Posted by Logan at 19:35Comments(0)イベント

2015年11月28日

第2回「LE祭 」 ルールおさらい



いよいよ「LE祭」の前日となりました。

準備に追われる参加者の方も多いと思いますが、もう一度ルールを掲載いたしますのでご確認いただければと思います。

-------------------------------------------------------------------
●基本ルール

・使用可能BB弾:0.2g バイオBB弾のみ。
・初速:銃刀法基準内とする(初速チェックを行います)
・ヒット判定は跳弾も含む。
・銃だけ出し撃つ行為、ブラインドショットは禁止。
・一切の刃物の持ち込みを禁止とする。
・フレンドリーファイアーはヒットとなります。

●特別ルール

・シチュエーションゲームとなりますので、マーカーを使用しません。

・シチュエーションゲームとなりますので、装弾数制限を行います。
 警察側:リアル装弾数厳守
 ギャング側:スプリング式給弾マガジン厳守。多弾装マガジン(ゼンマイ式)は禁止。
 ※ショットガンはマガジンチューブ長にて判断してください。

・ヒットして倒れている敵を盾にすることが可能。ただし、盾にしている間は一切の発砲が不可。
 盾にする場合は、盾にする人に必ずその場で承認をもらうこと。
 警察側は人道的観点から盾にする行為は禁止とする。

・ヒットされた味方を回収し復活させるゲームが多いです。
 警察側:回収は必ず2名で行うこと。回収対象者は、回収者に触れられている状態であれば、自走可能。
 ギャング側:回収は必ず1名以上で行うこと。回収対象者は、回収者に触れられている状態であれば、自走可能。

・手錠の使用が可能。
 手錠を使用する場合、必ず使用する前に対象者に対して許可を得ること。
 ①使用希望者は使用対象者に手錠と鍵を見せる。
 ②対象者は使用希望者に意思を伝える(伝達方法は任意)
 ③使用希望者は使用する前に口頭で使用対象者に最終確認を行う。
 ④手錠は必ず、事故防止のために体の前で行うこと。
 リーシュコードも使用可能ですが、手錠に比べ鬱血する可能性が高いため、必ず緩めにすること。
 使用対象者が緩めてほしいと希望があった場合、速やかにカットすること。
 足枷は事故防止のため禁止とします。

・フリーズコールは反撃可能。
 自己判断としますので、自己責任でお願いします。
 近距離で射撃には十分に注意してください。
-------------------------------------------------------------------

  


Posted by Logan at 19:22Comments(0)イベント

2015年11月28日

第2回「LE祭 」 昼食について



「LE祭」参加者の方へ当日の昼食につてお知らせです。

今回は「nico.nico.cafe」さんのキッチンカーを会場にお呼びしました。

メニューは下記の3種類です。

(ガパオライス)


(グリーンカレー)


(タイ風焼き鳥丼)


私も何度か「nico.nico.cafe」さんを利用させていただきましたが、とても美味しいタイ料理です。

参加者の皆さん是非ご利用ください!
  


Posted by Logan at 00:01Comments(0)イベント

2015年11月27日

第2回「LE祭 」 送迎バスについて



「LE祭」まで残り1日となりました。

当日は車で来場される方も多いと思いますが、電車で来られる方にお知らせです。

サバイバルゲームフィールド RAIDさんの最寄駅からフィールドまで送迎バスが出ます。

★ 最寄り駅:北総線 千葉ニュータウン駅

★ 集合場所:北口京葉銀行前

★ 集合時間:8時35分

電車での来場の方は是非ご利用ください。

  


Posted by Logan at 23:35Comments(0)イベント

2015年11月27日

第2回「LE祭 」予定ゲーム内容 No.5



ゲーム内容の紹介その5です。

------------------------------------------------------------------------------------ 
★ 真犯人を探せ!

・ゲーム : 15分
  
・回数 : 2回
  
・チーム分 : 警察側 全員
         ギャング側 全員
  
・勝利条件 : 警察側 = 重要参考人が暗殺されました。時間内に真犯人を探してください。
         テロ側 = 時間内の生き残り

・警察側はテロリストを射殺・確保、手錠をして警察署に連行する。
 連行されたテロリストは警察署で、持っている情報札を渡す。
  
・テロリスト側はヒットした場合、その場から動かない。
 警察署に連行されたら、事前に配布された情報を渡す。
  
・備品 : 真犯人の情報を記載した用紙
------------------------------------------------------------------------------------ 

これは前回も行なったゲームですが非常に盛り上がりました。
真犯人が誰か分からないので大混乱となります。
レポート記事が書けなかったのが残念ですが、また今回の分も合わせてレポート記事を書ければと思います。

さて、これで今回企画しているゲームは全部となりますが、時期的に日照時間も短く全てのゲームは行なえないと予想しています。
昼に撮影時間も長く設けますので、行なえるのは紹介したゲームの中から6ゲームぐらいではないでしょうか。
当日の状況で進めていきますが、参加者の皆さんが楽しめるゲームを最優先にしたいと思っていますので、何卒よろしくお願いいたします。



  


Posted by Logan at 00:05Comments(0)イベント

2015年11月26日

第2回「LE祭 」予定ゲーム内容 No.4



ゲーム内容の紹介その4です。

------------------------------------------------------------------------------------ 
★44ミニッツ戦
  
・ゲーム : 15分
  
・回数 : 2回
  
・チーム分 : 警察側 全員
        ギャング側 全員
  
・勝利条件 : 警察側 ギャング制圧
         ギャング側 警察署にたどりつく
  
・警察側 : マガジン内の弾はリアルカウントとする
       予備マガジンは2個までとする
       ゲーム開始時はハンドガン・ショットガンのみの携帯とする
       弾がなくなった場合は、スタート地点に戻り、給弾を行う。その際の給弾は可。
       ヒットした場合、警察署に待機。
       ヒットして倒れ込んだギャングを手錠・確保し、警察署に連行するとギャング側はセフティーに戻る
       設定した非常線をギャングが超えた場合
        
・警察官は全員重武装を許可
        
・待機していた警察官は全員復活
   
・ギャング側 : 弾数無制限とする(ドラムマガジンが500発程度にしてください)
         ヒットした場合、味方×1名にリスタートポイントまで運んでもらい復活
         リスタートポイントは移動式とする。
         ヒットした状態で警察に確保され警察署に連行されたら、手錠を解除してもらいセフティーに戻る。
------------------------------------------------------------------------------------

これは実話に基づいた映画 「44MINUTES」 をイメージしたゲームとなります。
ギャング側はドラムマガジンも使えますので、バリバリ撃ちまくってください!

  


Posted by Logan at 23:30Comments(0)イベント

2015年11月26日

第2回「LE祭 」予定ゲーム内容 No.3

ゲーム内容の紹介その4です。



何故かゲームシチュエーションの紹介記事が1部消えてしまったので再度UPさせていただきます。

------------------------------------------------------------------------------------
 ★The Boomer

  ・ゲーム時間 : 15分
 
  ・ゲーム回数 : 2回
 
  ・チーム分 : 警察側 全員
          ギャング側 全員

  ・勝利条件 : 警察側 警察署内に仕掛けられた爆弾の解体
          テロ側 時間内の生き残り

  ・警察側はテロリストを射殺・確保し、時限爆弾の情報を聞き出す。
  全テロリストから三色の色を聞き出し、一番多い色をフィールドマスターの報告。
  色が見違っていた場合、警察側の負け。
  
  ・テロリスト側はヒットした場合、その場から動かない。
   警察側が来たら、事前に配布された情報を伝達。

  ・備品 : 爆弾の情報を記載した用紙
        時限爆弾型の時計
------------------------------------------------------------------------------------

  


Posted by Logan at 23:04Comments(0)イベント

2015年11月26日

第2回「LE祭 」参加申し込みを締め切りました。



昨日の0時で今回の参加申し込みを締め切らせていただきました。

今回は応募期間が短かったにも関わらず予定していた人数よりも多い約70名の応募者数となりました。

ゲームの内容がシュチエーションゲームという事もあり人数制限させていただきましたが、応募に間に合わなかった方には大変申し訳なく思います。

今後は人数が多くてもできるゲームも健闘していきたいと思いますので、また機会がありましたらぜひご参加ください。

さて、「LE祭」まで残り2日となりましたが、参加者の皆さんは当日の準備は如何でしょうか?

「LE祭」は特別に敷居を高くしているわけではありませんが、通常のサバイバルゲームとは違いますのでイベント趣旨をよくご理解したうえでご参加ください。

設定はポリス(LE=アメリカの司法系)&ギャング(アメリカ国内のPE系)のシチュエーションゲームとなります。

ルールの方も良くお読みいただくようお願い申し上げます。


  


Posted by Logan at 22:56Comments(0)イベント

2015年11月24日

第2回「LE祭 」予定ゲーム内容 No.2



ゲーム内容の紹介その2です。

「圧倒的不利!籠城戦」は前回行なった「恐怖カルト教団、籠城戦!」と似たシュチエーションとなります。

------------------------------------------------------------------------------------
★圧倒的不利!籠城戦

・ゲーム: 15分

・回数 : 2回

・チーム分 : 警察側 全員
        ギャング側 全員  

・勝利条件 : 警察側 ギャング全員を検挙
        ギャング側 時間内の生き残り

・警察側 警察側はキャットウォーク上の指揮ポイントで警察側に指示が出来る。
       マガジン内の弾はリアルカウントとする
       予備マガジンは2個までとする
       弾がなくなった場合は、スタート地点に戻り、給弾を行う。その際の給弾は可。
       ヒットした場合、味方×2名にスタート地点に運んでもらい復活。その際の給弾は可。
       ヒットして倒れ込んだギャングを手錠・確保し、警察署に連行するとギャング側はセフティーに戻る
      ギャング側 弾数無制限とする(ドラムマガジンが500発程度にしてください)
       ヒットした場合、その場で倒れこんで警察に確保されてください。
       ヒットした状態で警察に確保され警察署に連行されたら、手錠を解除してもらい
       セフティーに戻る。
       武器を隠し持ち、反撃・逃亡も可能。ただし手錠をされた状態で射殺された場合、
     手錠を解除してもらいセフティーに戻る。
------------------------------------------------------------------------------------

タイトル通りギャング側は圧倒的に不利ですが1人でも生き残れば勝ちとなりますので頑張ってください。
  


Posted by Logan at 23:00Comments(0)イベント